Blog&column
ブログ・コラム

ライフプランを立てる時は住まいのことも考えていこう

query_builder 2021/08/22
コラム
24
仕事や結婚、出産などの計画を立てる時に同時に考えておきたいのが、住まいについてです。
今回はライフプランを考える時の住まいの重要性について解説していきますので、より良い人生設計を行うための参考にしてください。

▼ライフイベントと住まいは密接な関係がある
結婚や出産などのライフイベントには、住まいの移転もセットになることが多いですよね。
多くの方は結婚というと結婚費用、出産なら出産と育児の費用を中心に考えてしまうのですが、ぜひ「住まい」の費用についても計画的に考えていきましょう。

■ローン返済にかかる期間は「30年」
賃貸物件を利用する場合は住みやすさを重視してその都度物件を探せば良いのですが、持ち家の場合はローンを組むことになりますよね。
ローン返済は、一般的に30年以上の期間を必要とします。
70歳で返済を終えるとしても40歳までには購入を決めなければなりませんし、それまでに頭金などの費用を用意する必要もあるでしょう。
もしライフプランの中に「いつかマイホームを購入したい」というご希望がある場合、早いうちから計画的に準備を始めてください。

不動産について若いうちから勉強しておこう
いつか家を購入したいと考えている方は、ライフプランの内容に関わらず早めに不動産の知識を得ておくことをおすすめします。
特に物件の価格相場を知っておくと、将来に向けての貯蓄額を若いうちから決められます。
資金は急に用意しようと思っても難しいものですから、先々のライフプランに向けて着々と土台を固めていきましょう。

▼まとめ
ライフプランと住まいの関係についてもっと詳しく知りたいという方は、不動産会社にもご相談ください。
レジスタ合同会社でも、住まいに関する疑問に何でもお答えしております。
住まいも含めた最良のライフプランを設計して、素敵な人生を送ってくださいね。

NEW

  • 中古マンション オーベル横浜戸部本町

    query_builder 2021/07/13
  • 賃貸仲介について

    query_builder 2021/06/16
  • レジスタ合同会社のランディングページ ブログ開始

    query_builder 2021/05/01
  • 家の設計図の役割についてご紹介

    query_builder 2021/09/15
  • 万全のプランニングで良い家を作ろう

    query_builder 2021/09/08

CATEGORY

ARCHIVE